藤井四段

将棋、藤井聡太四段がデビュー以来無傷の28連勝で、将棋界の連勝記録に並び、巷を騒がせている。長年の観る将(観戦専門の将棋ファン)である私としては、このような形で将棋が大きなニュースになることは大変喜ばしいことだと思う。

しかし、ヒーローにはライバルキャラが必須である。あの羽生善治三冠にも、谷川浩司九段、森内俊之九段、佐藤康光九段、渡辺明竜王など、世代を超えて強力なライバルたちがおり、数々の名勝負・名エピソードを生み出してきた。だから藤井聡太四段にも早く強力なライバルが現れることを期待している。

そのライバルになりうるかもしれないのが、増田康宏四段(19)だ。奇しくも将棋界の連勝記録の更新をかけた、藤井四段の次の対戦相手である。増田四段はAbemaTV企画の非公式戦ですでに藤井四段に敗北を喫しており、公式戦初対戦の次局には、相当気合が入っているようだ。

個人的には藤井四段は勝ち過ぎだと思うので、若くギラギラした闘志をみなぎらせている増田四段を応援したい。しかしどちらが勝つにしろ、熱戦を越えた、死闘を見たいと思う。

藤井四段」への1件のフィードバック

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中