おすすめ書籍

amazonへのリンクが張れるようになったので、ブログの右の段に私のおすすめ書籍のコーナーを作ってみました。現在私の本棚にある本の中から厳選した、ベスト7、七英雄です。

ジャンルはバラバラで、読みやすいものも読みにくいものもありますが、興味を持たれたらぜひご一読ください。

淋しいのはアンタだけじゃない

吉本浩二著「淋しいのはアンタだけじゃない」という漫画が面白い。聴覚障害について書かれたドキュメンタリー漫画で、現在2巻まで刊行されている。この本を読むと、自分が聴覚障害というものについていかに無知で、また勘違いをしていたかということに気付かされる。

例えば難聴とは、イコール、音が小さく聞こえる、ということではないようだ。音が歪んで聞こえたり、ひどい耳鳴りがしたり、「静かな世界」というわけではないらしい。人によって様々な症状があるようで、補聴器を使って必ずしも周囲の音を聞き取れるようになるわけでもないようだ。補聴器とは近眼の人にとっての眼鏡のようなものだと勘違いしている人は、かなり多いんじゃないだろうか。

健常者にとってそれがどのような状態なのかイメージするのは難しいが、この本のすごいところは、漫画でしかできない表現方法を駆使し、聴覚障害者の聞いている音がどのようなものか可能な限り再現しようとしているところだ。たとえば吹き出しの中の文字を歪めてみたり、外国語の文字を混ぜてみたり、擬音を吹き出しの上にかぶせて読みづらくさせてみたり、などなど・・・。これは本や映画ではできない、漫画でなければできない表現だと感じた。

 

だが・・・そもそも私がこの本に興味を持ったのは、上記のような内容とは全く違ったところにあった。

以前、世間を大いに騒がせたある人物が、この漫画の中に実名で登場している。

そう。それはかつて、現代のベートーヴェンと呼ばれた、佐村河内守だ。

 

2014年、ゴーストライター問題で一躍時の人となった佐村河内氏だが、そもそもあの騒動は何だったのだろうか。テレビ・雑誌・ネットなどあらゆるマスメディアの嘲笑の対象にされてしまった彼だが、あの時、聴覚障害というものがどのようなものか理解して彼を批判した人が、はたしてどれだけいたのだろうか。マスコミの一方的な報道に疑問を持った人はどれだけいただろうか。聴覚障害について自主的に調べようとした人はどれだけ・・・。

一つの騒動を、それまでとは違った視点から見ることのできるこの本は、とても貴重な本だと感じる。自戒の意味も込めて、ここで紹介しておきたい。

ファイアーエムブレム Echoes

「ファイアーエムブレム Echoes」というゲームを買った。これは昔ファミコンで発売された「ファイアーエムブレム外伝」というゲームをニンテンドー3DS版としてリメイクしたものだ。「ファイアーエムブレム外伝」は今から25年ほど前のゲームで、「ファイアーエムブレム Echoes」は当然、その頃より遥かにパワーアップしている。

当時はほぼモブキャラだった味方キャラクター達が、3DS版では、一人ひとりしっかりとした個性が付いた。クレアやクレーベ、ジェニーやセーバーなどろくにセリフもなかった仲間たちも、ファミコン版の頃とは比べ物にならないほど生き生きと動き、また会話している。お前そんな性格だったのか・・・と、驚くことばかりだ。かつて一緒に戦った仲間たちの、いい意味で新たな一面を見た気がして、とても楽しくプレイすることができている。

まだプレイ中でクリアできていないので、このソフトについてはもう少し色々感想を書いてみたい。

読書記録

去年の1月から、読書記録サービスの読書メーターを始めた。これまで読んだ本のデータが増えていくのは、単純に嬉しい。

読書記録サービスは、他にもいろいろあるらしい。読書メーターは大変使いやすく、利用者も多い定番サイトだが、最近サイトの運営がおざなりになっているという噂もある。他のサイトも試してみたいところだ。

ブログサービス比較

今回、ブログサービスを変えるにあたり、いくつかのサービス試してみたので、簡単に比較してみたい。

まずGoogleのBloggerは、ほぼ欠点なしのブログサービスだと感じた。以前のブログにBloggerを選択したことは、我ながら慧眼だったと言いたい。フリーで膨大な量のテンプレートが配布されており、デザインの自由度も高い。最初から用意されているウィジェット(ブログ横の過去の投稿一覧とか)が使いにくかったのでブログサービス変更を決意したが、そのうち戻ると思う。

WordPressは.comと.orgの2種類があって、.orgの方は自分でサーバを用意しなければいけないのでやや敷居が高いが、広告が入らず、カスタマイズ性も高い。今回は手間を省きたかったので.comの方にした。拡張性はやや劣るが、使いやすくて良いブログだ。

その他に、Wixというサービスも試してみた。ブログのデザインが派手で、背景やブログタイトルに動画を設定できたりする。ちょっといじっただけで素人が作ったとは思えないかなりカッコいいサイトを作ることができたが、表示が重かったので、今回はこのサービスは見送った。サイトの上下にかなり目立つ広告が入るのも欠点の一つだが、覚えておいて損はないサイトだと思う。

最初のブログ投稿

ブログサービスを変更しました。以前使っていたBloggerも良いサービスだったのですが、気分転換にWordPressに変えてみました。

以前のブログは、レイアウトを変更しようといろいろいじってるうちに収拾がつかなくなってしまいましたので、公開を停止しています。レイアウトが治り次第、リンクを張ろうと思っています。

今後は心を入れ替え、もう少し頻繁にブログを更新したいと思います。